【卓球 WTTフィーダー パナギュリシテ2022:概要】2022/8 /30(火)開幕!出場選手・試合日程・放映情報まとめ

8/30(火

放映情報を更新!

こんにちは。らっこです。

2022/8/30(火)~9/4(日)の日程で『WTTフィーダー パナギュリシテ2022』がブルガリアのパナギュリシテでスタートします。

日本からは松山祐季・田原彰悟の2選手が出場予定です。

 

では、早速『WTTフィーダー パナギュリシテ2022』の概要や注目選手をチェックしましょう。

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新。

このページはこちらの内容に興味がある方におすすめ
  • WTTフィーダー パナギュリシテ 2022の見どころ
  • 日本からは誰が出場するの?
  • 試合日程と放映情報をチェックしたい!

WTTフィーダー パナギュリシテ 2022ってどんな大会?

WTTフィーダーとは、WTT (World Table Tennis)が開催する「WTTワールドシリーズ」の下部カテゴリーに位置する大会です。

→WTT(World Table Tennis)シリーズの詳細についてはこちら

 

大会概要

正式名称:WTTフィーダー パナギュリシテ2022

公式HPWTT Feeder Panagyurishte Presented by Asarel

主催:WTT(ワールドテーブルテニス)

開催地:ブルガリア・パナギュリシテ Asarel Arena

開催期間:2022 年 8月30日(火)~9月4日(日)

時差:日本の方が6時間進んでいる。

種目:男女シングルス・男女ダブルス・混合ダブルス

 

各種ポイントについて

・世界ランキングポイント

種目 優勝 2位 BEST4 BEST8 BEST16 BEST32
男女シングルス 150 105 55 30 15 2
男女ダブルス 150 105 55 30 2
混合ダブルス 150 105 55 30 2

 

パリオリンピック代表選考ポイント(日本卓球協会が設定)付与なし

 

主な出場予定選手

それでは、今大会に出場する日本の選手と、主な海外選手をチェックしましょう。

※WRとは世界ランキングを意味し、2022年第33週(8/16発表)の順位を記載しています。

【日本の選手】

種目 出場選手
男子シングルス 松山祐季(協和キリン)WR- ※予選から
田原彰悟(愛知工業大学)WR- ※予選から
女子シングルス 出場者なし
男子ダブルス 出場者なし
女子ダブルス 出場者なし
混合ダブルス 出場者なし

 

【海外の選手】

種目 出場選手
男子シングルス Jonathan GROTH(デンマーク)WR51
Bence MAJOROS(ハンガリー)WR95
女子シングルス リンダ・ベルグストローム(Linda BERGSTROM)スウェーデン WR44
クリスティナ・カールバーグ(シェルベリ/KALLBERG Christina)スウェーデン WR58

 

WTTフィーダー パナギュリシテ 2022の試合スケジュール

WTTフィーダー パナギュリシテ 2022/8/30(火)~9/1(木)が予選、メインドロー(本戦)は9/2(金)からスタートします。

海外での試合で気になるのが時差ですが、日本はパナギュリシテ(ブルガリア)より6時間進んでいます。

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新。

日程 男子シングルス 女子シングルス 男子ダブルス 女子ダブルス 混合ダブルス
8/30(火) 予選 予選 予選 予選 予選
8/31(水) 予選 予選 予選 予選 予選
9/1(木) 予選 予選 予選 予選 予選
9/2(金) 本戦 本戦 本戦 本戦 本戦
9/3(土) 本戦 本戦 本戦 本戦 決勝
9/4(日) 決勝 決勝 決勝 決勝

 

テレビ・ネットでの放映情報

WTTフィーダー パナギュリシテの試合は下記のライブ配信で視聴できます。

Live配信

WTT公式チェンネル(YouTube):table1~4を放映予定

 

 

【卓球用語】卓球観戦が楽しくなる!初心者が知っておきたい基本単語を解説します 【卓球 2022年の大会スケジュール】主要な国際大会(世界選手権・WTT)・国内大会(パリ五輪日本代表選考会)の情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。