【卓球 WTTワールドシリーズ 2021 カップ・ファイナル:概要】2021/12/4(土)開幕!出場選手・試合日程・放映情報まとめ

 

こんにちは。らっこです。

 

2021年12/4(土)からは『WTTワールドシリーズ 2021 カップ・ファイナル』がシンガポールでスタートします。

この大会は、卓球の国際大会の新シリーズであるWTTワールドシリーズの年間ファイナルです。

→WTT(World Table Tennis)シリーズってどんな大会?の解説はこちら。

 

シンガポールと日本の時差は約1時間なので、ほぼリアルタイムで卓球観戦ができますね。

日本からは張本智和・石川佳純・平野美宇・早田ひな・佐藤瞳の5名が出場します。

そのうち、張本智和・石川佳純・平野美宇・早田ひなの4人は先日の世界選手権にも出場しており連戦となるので、どんな試合運びになるか注目です。

 

では、早速『WTTワールドシリーズ 2021 カップ・ファイナル』の概要や注目選手をチェックしましょう。

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新中。

 

このページはこちらの内容に興味がある方におすすめ
  • 2021 WTTカップ・ファイナルの見どころ
  • 日本からは誰が出場するの?
  • 試合日程と放映情報をチェックしたい!

WTTカップ・ファイナルってどんな大会?

WTTとはスポーツとエンターテインメントの融合を目指し、ITTF(国際卓球連盟)が2021年にスタートさせた卓球の国際大会です。

以前はITTFワールドツアーが行われていましたが廃止され、WTTという新シリーズが誕生しました。

 

今回のWTTカップ・ファイナルは、一年間かけて開催されるWTTワールドシリーズの最終イベントです。

WTTワールドシリーズのランクとしてはグランドスマッシュに次ぐ大会で、旧体制のワールドカップやITTFワールドツアーグランドファイナルに相当します。

  • 年間開催数 2大会(男女各1回)
  • 実施種目 シングルス・ダブルス
  • 出場選手数 シングルス各16名・ダブルス各8ペア
  • 参加資格 世界ランキングをもとにWTTから招待された選手
  • 予選 なし
  • 使用する卓球台 1台のみ

2021年度は新型コロナウイルスの影響によりダブルスは行わず、シングルスのみを男女同時開催することとなりました。

 

2021 WTTカップ・ファイナルの概要

正式名称: WTTワールドシリーズ 2021 カップ・ファイナル

主催:WTT(ワールドテーブルテニス)

開催地:シンガポールのOCBCアリーナ

開催期間:2021年12月4日(土)~12月7日(火)

賞金総額:600,000米ドル(約6,600万円)

種目

  • 男子シングルス
  • 女子シングルス

WTTカップ・ファイナルでの獲得ランキングポイント一覧

  • 優勝 1500ポイント
  • 2位 1050ポイント
  • BEST4  525点
  • BEST8  265点
  • BEST16 100点

 

2021 WTTカップ・ファイナルの出場予定選手

WTTカップ・ファイナルには、2021年11月16日(火)発表の世界ランキングによって選出された上位16名が参加します。

※世界ランキング(WR)に関しては、2021年第48週の順位を記載しています。

男子シングルス

  1. 樊振東(中国):WR1
  2. 張本智和(日本):WR5
  3. カルデラノ(ブラジル):WR4
  4. 林昀儒(台湾):WR6
  5. 林高遠(中国):WR7
  6. 梁靖崑(中国):WR8
  7. ファルク(スウェーデン):WR11
  8. チャン・ウジン(韓国) :WR12
  9. チョン・ヨンシク(韓国) :WR15
  10. フランツィスカ(ドイツ) :WR16
  11. ピッチフォード(イングランド) :WR14
  12. 王楚欽(中国) :WR17
  13. アルナ(ナイジェリア) :WR13
  14. ゴジ(フランス) :WR18
  15. イサンス(韓国):WR19
  16. 黄鎮廷(香港):WR21

※ランキング上位の主な欠場選手

馬龍(中国):WR2、許昕(中国):WR3、オフチャロフ(ドイツ):WR9、ボル(ドイツ):WR10

 

女子シングルス

  1. 陳夢(中国):WR1
  2. 孫穎莎(中国):WR2
  3. 王曼昱(中国):WR4
  4. 鄭怡静(台湾):WR8
  5. 石川佳純:WR7
  6. 王芸迪(中国):WR6
  7. フォン・ティエンウェイ(シンガポール):WR11
  8. 平野美宇(日本):WR13
  9. 杜凱琹(香港):WR12
  10. チョン・ジヒ(韓国):WR14
  11. 陳幸同(中国):WR15
  12. ポルカノバ(オーストリア):WR18
  13. A.ディアス(プエルトリコ):WR16
  14. 早田ひな(日本):WR17
  15. P.ソルヤ(ドイツ):WR19
  16. 佐藤瞳(日本):WR22

 

ランキング上位の主な欠場選手

伊藤美誠(日本):WR3、丁寧(中国):WR5、朱雨玲(中国):WR9、劉詩雯(中国):WR10

 

2021 WTTカップ・ファイナルの見どころとは?

今年から新設されたワールドシリーズであるWTTのカップ・ファイナルですが、世界選手権からの連戦となる選手が多く疲れが心配ですね。

 

張本智和・石川佳純・平野美宇・早田ひなの4選手は、世界選手権での戦い方をどう修正してくるのか楽しみです、

そして、佐藤瞳は世界選手権の代表から外れた悔しさをこの大会で爆発させてほしいです。

 

さらに、男子シングルスの樊振東(中国)が世界選手権に続き圧倒的な強さを見せるのか…。

女子世界ランキング1位の陳夢(中国)が世界選手権3位の雪辱を果たすのか…。

 

何よりもトップ選手が集まるため、どの試合でもスーパープレイが繰り出されるのではないかと期待しています。

 

2021 WTTカップ・ファイナルの試合日程

2021 WTTカップ・ファイナルには予選がなく、全員が本戦から参加します。

海外での試合で気になるのが時差ですが、日本はシンガポールより1時間進んでいます。

ほぼリアルタイムで観戦することができそうで、楽しみです。

 

日程 男子シングルス 女子シングルス
12/4(土) 1回戦 1回戦
12/5(日) 1回戦・準々決勝 1回戦・準々決勝
12/6(月) 準々決勝・準決勝 準々決勝・準決勝
12/7(火) 決勝 決勝

 

テレビ・ネットでの放映情報

2021 WTTカップ・ファイナルの試合はネットで観戦することができます。

 

Live配信

テレビ東京 卓球チャンネル(YouTube):日本語実況なし

 

▼関連記事▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。