【卓球 WTTコンテンダー アルマトイ2022:概要】2022/9/13(火)開幕!出場選手・試合日程・放映情報まとめ

9/13(火

放映情報を更新しました!

こんにちは。らっこです。

2022/9/13(火)~9/18(日)の日程で『WTTコンテンダー アルマトイ2022』がカザフスタンのアルマトイでスタートします。

日本からは早田ひな・宇田幸矢・丹羽孝希・平野美宇・篠塚大登の5選手が出場予定です。

現在(8/29)の情報では平野選手はダブルスのみにエントリー。今後シングルスへもエントリーするのか気になりますね。 →平野選手はシングルスにも追加エントリー決定!!

では、早速『WTTコンテンダー アルマトイ2022』の概要や注目選手をチェックしましょう。

 

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新。

このページはこちらの内容に興味がある方におすすめ

WTTコンテンダー アルマトイ 2022の見どころ

日本からは誰が出場するの?

試合日程と放映情報をチェックしたい!

WTTコンテンダー アルマトイ 2022ってどんな大会?

WTTコンテンダーとはWTT (World Table Tennis)が開催する大会で、旧シリーズのITTFワールドツアーでの「チャレンジプラス大会」「チャレンジ大会」に該当する大会です。

 

🔽関連記事

【卓球 WTTコンテンダーとは?】大会の特徴や出場条件・歴代優勝者をまとめました

 

大会概要

正式名称:WTTコンテンダー アルマトイ2022

公式HPWTT Contender Almaty 2022

主催:WTT(ワールドテーブルテニス)

開催地:アルマトイ・カザフスタン ADD卓球センター

開催期間:2022 年 9月13日(火)~9月18日(日)

時差:日本の方が3時間進んでいる。

種目:男女シングルス・男女ダブルス・混合ダブルス

 

各種ポイントについて

・世界ランキングポイント

種目 優勝 2位 BEST4 BEST8 BEST16 BEST32
男女シングルス 400 280 140 70 35 4
男女ダブルス 400 280 140 70 4
混合ダブルス 400 280 140 4

 

パリオリンピック代表選考ポイント(日本卓球協会が設定)付与なし

 

主な出場予定選手

早田ひな(引用元:WTT公式HP)

それでは、今大会に出場する日本の選手と、主な海外選手をチェックしましょう。

表のWRとは世界ランキングを意味し、2022年第34週(8/23発表)の順位を記載しています。

【日本の選手】

種目 出場選手
男子シングルス 宇田幸矢(明治大学)WR22
丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)WR55
篠塚大登(愛知工業大学) ※9/11追加
女子シングルス 早田ひな(日本生命)WR6
平野美宇(木下グループ)WR18 ※9/7追加
男子ダブルス 出場者なし
女子ダブルス 平野美宇/早田ひな
混合ダブルス 出場者なし

 

【海外の選手】

種目 出場選手
男子シングルス 林昀儒(リン・インジュ/LIN Yun-Ju・台湾)WR7
アントン・カールバーグ(ケルベリ/シェルベリ/Anton KALLBERG・スウェーデン)※9/11追加
ドミトリ・オフチャロフ(Dimitrij OVTCHAROV・ドイツ)WR9 ※9/11
邱党(キュウ・ダン/Dang QIU・ドイツ ):WR13 ※9/11
アンドレイ・ガチーナ(Andrej GACINA・クロアチア)WR23
李尚洙(イ・サンス/LEE Sangsu・韓国)WR24
キリル・ゲラシメンコ(Kirill GERASSIMENKO・カザフスタン)WR26
張禹珍(チャン・ウジン/JANG Woojin・韓国 )WR28
女子シングルス ヤン・シャオシン(Xiaoxin YANG・モナコ)WR11
フ・ユ(Fu YU・ポルトガル)WR22
陳思羽(チェン・ズーユ/CHEN Szu-Yu ・台湾)WR25
ハナ・マテロワ(Hana MATELOVA・チェコ)WR26 ※9/11
シン・ユビン(申裕斌/SHIN Yubin・韓国)WR28
ベルナデッテ・スッチ(Bernadette SZOCS ・ルーマニア)WR32
陳幸同(チェン シントン/CHEN Xingtong ・中国)WR33  ※9/11
リリー・チャン(Lily ZHANG・アメリカ)
バルボラ・バラージョバー(Barbora BALAZOVA・スロバキア)
銭天一(QIAN Tianyi・中国)
男子ダブルス チャン・ウジン/イム・ジョンフン(韓国)
アントン・カールバーグ/マティアス・ファルク(スウェーデン)
アン・ジェヒョン/イ・サンス(韓国)
廖振珽/林昀儒(台湾)
女子ダブルス マニカ・バトラ/カマス(インド) ※9/11
チェ・ヒョジュ/シン・ユビン(韓国)
リンダ・ベルグストローム/クリスティナ・カールバーグ(スウェーデン)
バルボラ・バラージョバー(スロバキア)/ハナ・マテロワ(チェコ) ※9/11
バルボラ・バラージョバー(スロバキア)/リリー・チャン(アメリカ)
混合ダブルス サシヤン・グナナセカラン/マニカ・バトラ(インド) ※9/11
オビディウ・イオネスク/ベルナデッテ・スッチ(ルーマニア) ※9/11
林昀儒/陳思羽(台湾)
ルボミール・ピシュテイ/バルボラ・バラージョバー(スロバキア)
イ・サンス/チェ・ヒョジュ(韓国)

 

WTTコンテンダー アルマトイの見どころ

日本からは早田ひな・宇田幸矢・丹羽孝希・平野美宇の4選手が出場予定。

男子シングルスには2022年のヨーロッパ選手権を制した邱党(ドイツ )をはじめ、林昀儒(台湾)・ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)らが出場します。

最近の邱党はどんどんランキングを上げているので、この勢いを日本選手はじめ他選手が止められるのかが、みどころになりそうです!!

女子シングルスには早田ひなが出場予定。

世界ランキングは出場者のなかで一番高いのですが、陳幸同(中国)・銭天一(中国)ら中国選手はランキング以上の強さをもっていることが多いのでどうなるかドキドキ!!

あと、女子ダブルスに平野美宇/早田ひなという珍しいペアのエントリーがあって「おおっ!!」となりました。

ただ、平野選手はシングルスへのエントリーが無いようで、ダブルスだけに出場するのかな?とちょっと不思議。

シングルスの追加エントリーがあったらさらに楽しみになりますね!

→9/7追記 平野美宇選手がシングルスにも追加エントリーされました。

→9/11追記 邱党(ドイツ )・ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)が出場キャンセル。

 

WTTコンテンダー アルマトイ2022の試合スケジュール

WTTコンテンダー アルマトイ2022は9/13(火)・14(水)が予選、メインドロー(本戦)は15(木)からスタートします。

海外での試合で気になるのが時差ですが、日本はアルマトイ(カザフスタン)より3時間進んでいます。

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新。

日程 男子シングルス 女子シングルス 男子ダブルス 女子ダブルス 混合ダブルス
9/13(火) 予選1回戦 予選1回戦 予選1回戦
9/14(水) 予選2回戦
予選3回戦
予選2回戦 予選2回戦 予選1回戦
9/15(木) 本戦 本戦 本戦 本戦 本戦
9/16(金) 本戦 本戦 本戦 本戦 本戦
9/17(土) 本戦 本戦 本戦 本戦 決勝
9/18(日) 決勝 決勝 決勝 決勝

 

テレビ・ネットでの放映情報

WTTコンテンダー アルマトイの試合はネット配信で観戦できます。

Live配信

WTT公式チェンネル(YouTube)

予選(13,14)table1~4

本戦(15~18)table1~4

テレビ東京 卓球チャンネル(YouTube)

本戦(17,18)table1

 

【卓球用語】卓球観戦が楽しくなる!初心者が知っておきたい基本単語を解説します 【卓球 2022年の大会スケジュール】主要な国際大会(世界選手権・WTT)・国内大会(パリ五輪日本代表選考会)の情報まとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。