【卓球 WTTコンテンダー リマ:概要】2022/6/14(火)開幕!出場選手・試合日程・放映情報まとめ

6/13(月

出場選手を更新しました。

男子シングルスに森薗政崇の参戦が決定!

男子ダブルスに鈴木颯/吉山僚一ペアの参戦が決定!

こんにちは。らっこです。

2022/6/14(火)~19(日)の日程で『WTTコンテンダー リマ 2022』がペルーのリマでスタートします。

日本からは、丹羽孝希・長﨑美柚・笹尾明日香・森さくら・鈴木颯・吉山僚一・英田理志・森薗政崇の8名の選手が出場!

では、早速『WTTコンテンダー リマ 2022』の概要や注目選手をチェックしましょう。

 

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新。

このページはこちらの内容に興味がある方におすすめ

WTTユースコンテンダー リマ 2022の見どころ

日本からは誰が出場するの?

試合日程と放映情報をチェックしたい!

WTTコンテンダー リマ 2022ってどんな大会?

WTTコンテンダーとはWTT (World Table Tennis)が開催する大会で、旧シリーズのITTFワールドツアーでの「チャレンジプラス大会」「チャレンジ大会」に該当する大会です。

→WTT(World Table Tennis)シリーズの詳細についてはこちら

 

大会概要

正式名称:WTTコンテンダー リマ 2022

公式HPWTT Contender Lima 2022

主催:WTT(ワールドテーブルテニス)

開催地:ペルー・リマ Villa Deportiva Nacional (VIDENA)

開催期間:2022 年 6月14日(火)~16日(日)

時差:日本の方が14時間進んでいる。

種目:男女シングルス・男女ダブルス・混合ダブルス

 

各種ポイントについて

・世界ランキングポイント

種目 優勝 2位 BEST4 BEST8 BEST16 BEST32
男女シングルス 400 280 140 70 35 4
男女ダブルス 400 280 140 70 4
混合ダブルス 400 280 140 4

 

パリオリンピック代表選考ポイント(日本卓球協会が設定)付与なし

 

主な出場予定選手

丹羽孝希(引用元:ITTF公式HP)

それでは、今大会に出場する日本の選手と、主な海外選手をチェックしましょう。

表のWRとは世界ランキングを意味し、2022年第22週(5/31発表)の順位を記載しています。

【日本の選手】

種目 出場選手
男子シングルス 丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス):WR68
森薗政崇(BOBSON):WR82
鈴木颯(愛工大名電高校):WR322 ※予選から
吉山僚一(愛工大名電高校):WR666 ※予選から
英田理志(愛媛県競技力向上対策本部):WR- ※予選から
女子シングルス 長﨑美柚(木下グループ):WR99
笹尾明日香(日本生命):WR75 ★
森さくら(日本生命):WR90 ★
男子ダブルス 鈴木颯/吉山僚一 ※予選から
女子ダブルス 笹尾明日香/森さくら:WR37
混合ダブルス 出場者なし

★印の選手は自主参加の選手です。

 

【海外の選手】

種目 出場選手
男子シングルス ヒューゴ・アルデラノ(Hugo CALDERANO・ブラジル):WR4
ドミトリ・オフチャロフ(Dimitrij OVTCHAROV・ドイツ):WR9
邱党(キュウ・ダン/Dang QIU・ドイツ ):WR14
アントン・カールバーグ(ケルベリ/シェルベリ/Anton KALLBERG・スウェーデン):WR16
リアム・ピッチフォード(Liam PITCHFORD・イングランド):WR17
林鐘勳(イム・ジョンフン/LIM Jonghoon・韓国):WR21
シモン・ゴジ(Simon GAUZY・フランス):WR24
カナク・ジャー(Kanak JHA・アメリカ):WR31
マティアス・ファルク(Mattias FALCK・スウェーデン):WR36
女子シングルス アドリアーナ・ディアス(Adriana DIAZ・プエルトリコ ):WR9
ニナ・ミッテルハム(Nina MITTELHAM ・ドイツ):WR16
ハナ・マテロワ(Hana MATELOVA・チェコ):WR18
ブルーナ・タカハシ(Bruna TAKAHASHI ・ブラジル):WR19
バルボラ・バラージョバー(Barbora BALAZOVA・スロバキア):WR38
リリー・チャン(Lily ZHANG・アメリカ):WR43

 

WTTコンテンダー リマ 2022の見どころは?

日本からはナショナルチームの丹羽孝希・長﨑美柚を含め7名が出場します。

男子の丹羽孝希が国際大会に出場するのは2021年11月の世界卓球選手権以来です。

ユース大会で活躍する鈴木颯・吉山僚一にも期待がかかりますね。

女子はWTTフィーダー フリーモントで優勝した笹尾明日香がコンテンダーでどのような結果を残すのか楽しみです。

 

海外選手では、男子シングルスに世界ランキング4位のヒューゴ・アルデラノ(ブラジル)・9位のドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)・14位の邱党(ドイツ )らエントリー。

ドミトリ・オフチャロフ(引用元:WTT公式HP)

オフチャロフは2021年11月の世界卓球選手権を欠場し、足首の手術を行いました。

怪我からの復帰となりますが、状態が気になります。

 

女子シングルスでは、世界ランキング9位のアドリアーナ・ディアス(プエルトリコ )・16位のニナ・ミッテルハム(ドイツ)らがタイトルを狙っています。

 

WTTコンテンダー リマ 2022の試合スケジュール

WTTコンテンダー リマ 2022は6/14(火)・15(水)が予選、メインドロー(本戦)は16(木)からスタートします。

海外での試合で気になるのが時差ですが、日本はリマ(ペルー)より14時間進んでいます。

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新。

日程 男子シングルス 女子シングルス 男子ダブルス 女子ダブルス 混合ダブルス
6/14(火) 予選R1 予選R1 予選R1
6/15(水) 予選R2
予選R3
予選R2 予選R2 予選R1
6/16(木) 1回戦 1回戦 1回戦 1回戦 1回戦
6/17(金) 2回戦 2回戦 準々決勝 準々決勝 準々決勝
6/18(土) 準々決勝
準決勝
準々決勝
準決勝
準決勝 準決勝 準決勝
決勝
6/19(日) 決勝 決勝 決勝 決勝

 

テレビ・ネットでの放映情報

『WTTコンテンダー リマ 2022』はネットのLive配信で観戦できます。

※今大会のテレビ放映はありません。

Live配信

WTT公式チェンネル(YouTube):全日程のTable1~4を放映予定

 

【卓球用語】卓球観戦が楽しくなる!初心者が知っておきたい基本単語を解説します 【卓球 2022年の大会スケジュール】主要な国際大会(世界選手権・WTT)・国内大会(パリ五輪日本代表選考会)の情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。